CPUヒートシンクレポート


TEST環境
ヒートシンク 室 温 ChipSet Socket370 備 考
VANTEC 370 24.5 39.7 46.4 \1,980- EI5-5032?
Nidec Retail Fan 24.8 41.5 43.7
SANYO CPU-K4 24.8 41.1 44.4
SANYO CPU-K6 25.3 41.5 40.7
WINDY Tornado 25.3 41.0 40.0
VFS6030AB 25.3 33.5 36.0 ALFA+SANYO (吹付け)
VFS6030AB 25.7 38.1 36.1 吸出し
Blizzard-S7 NEW 25.0 33.3 34.6 FAN 109R0612S402
Blizzard-S7 NEW 25.6 39.4 35.3 吸出し
森岡 Unit Cooler 25.0 41.7 41.7 FAN SHICOH 0610-12
森岡 Unit Cooler 25.4 37.6 38.0 FAN 109R0612S406
単位は、℃。測定は、 DigitalDoc2 で行いました。
起動5分後から Super π 209万桁実行中の最高温度です。

Sensor  VFS6030AB

 Vantec  Nidec Reatail Fan  CPU-K4  CPU-K6

 tornado  VSF6030AB  Blizzard 1  Blizzzard 2

 VFS6030AB 吸出し化  Blizzard 吸出し化  Unit Cooler+SHICOH 0610-12  Unit Cooler+SANYO 109R0612S406


以上、いろいろとテストしてみましたが、ここでのテストは、この位にしたいと思います。
大雑把なデータですが、とりあえずのご参考にはなるものと思います。
もう少し細かいデータが取れるような仕組みを作ってテストをしないと、
これ以上の性能比較に関しては、難しいと思われます。

吹付けと吸出しに関しましては、カバーの形状やスペーサーの高さ等によって、
また違った結果が出るかもしれません。
ただ、吸出しの方がFANのパワーを必要とするようです。


line.gif

ホームへ  戻る