勇名を馳せるや否や? 300X1


♪ きぃ〜〜ぉ〜  ぉお〜ぁ〜  ながれるく〜ぅぉ 
   ぁ〜♪♪

... は、遙ぁ?!! ...はっ、イカンいかん。 危うくまた発症してしまうところだった。(謎)

いきなり詰まらない前ふりで恐縮でございますが、今回はあの 「惨酷(P)C」の管理人でいらっ
しゃる「知勇兼備・万夫不当」の猛者、趙雲子龍将軍からのご依頼品の登場でございます。

趙雲子龍将軍の故郷、常山真定に遠く思いを馳せ、ふと「熱き心に」何ぞを口ずさんだのが
拙かったような。(汗)

全体像
 さてこちらが、そのご依頼品でございます。
 勇猛な将軍の用い料に相応しいものや否や、
 心してじっくりと検分せねばなりません。

 メインコネクタのケーブル長は30cm程で、
 Peripheral Power Connector は4個、
 Floppy Drive Power Connector は1個
 となっております。

 しかし、コイツもかなり軽量化されております
 ようでございまして...。

ラベル

こちらが、ラベル部分でございます。 CODEGEN製の300W電源で、型番は300X1となって
おります。 ATX2.01規格の物ですので、+5Vsbは1Aでも致し方ないのですが、+3.3Vが14Aで、
しかも+5Vとの合計出力が165W Max.って、300Wものとしては非力でございますねぇ。

リア部 フロント部

こちらのリア部には、サービスコンセントはございますが、On-Offスイッチがございません。
またフロント部には、しょぼいスリットが設けられているだけでございます。


さてさて、折角ですので「惨酷(P)C」名物の何時ものお二方にも登場して頂きましょうか。
隊長: Cod Long ( コッド ロング ) さん
オペレーター:
Hamil Tonian ( ハミル トニアン ) さん
でございます。 それではお二方、何卒宜しくお願い致します。

隊長
[Cod Long]
しかし、なんだな。
一体全体何で我々はこんな所に居るのだ?
オペレーター
[Hamil Tonian]
それは、うちの「管理人」がてらさんにネタをふってしまったので、
我々は所謂1つの「人質」みたいのものなのではないでしょうか?
隊長 うん??
では、出張手当とかはちゃんと出るんだろうな?
オペレーター そんなもん、「人質」に誰が出すんですか?
うちの「管理人」が出す訳は無いし...。
隊長 何だ、そうなのか。
じゃぁ、馬鹿らしいからさっさと撤退しよう。
オペレーター おいおい、何を考えているんだ!
ちょ、ちょっと待って下さいよぉ。 そ、それは絶対に拙いですよ。
そんなことしたら、うちの「管理人」がてらさんに虐められてしまいます。
隊長 うぅむ...、それでは仕方ないか。
あれでも「管理人」には多少の恩義は有るからな。
オペレーター おや、珍しく殊勝だな。
では、早速参りましょうか...。
...って、一体何をすれば良いのでしょうか?
隊長 何ぃ!! おい、貴様!
あの「おまたせ、電源ネタ」をちゃんと毎回チェックしていないのか?
そいつは○法会議もんだぞ!
オペレーター あれ? こいつは何時の間にか何時ものペースを取り戻しているのか?
あぁ、取り敢えずは、蓋を開ければ宜しいのですよね。
隊長 そうだぁ! 逝けぇ、逝くんだぁ!!
Spin Off〜〜〜!
オペレーター おやぁ、これは完全に何時ものペースだ。
はい、ビス4本外しました。 続いて蓋外します。

開腹

隊長 あうっ〜!
これは、まるでおまえの頭の中のようにスカスカだな。
オペレーター そんなこと、アンタに言われたくは無いですね。
...本当ですね。
でも、例の1,980円の電源よりは、まだ多少マシなようですが。
隊長 しかし、なぁ。
実はこれも、「セール価格 \3,880のCAT-6001」に付いていたそうだぞ。
オペレーター 「将軍」というのは、思ったよりも稼ぎが少ないのでしょうか...。
隊長 そういえば、アヤツは最近は余り目立った「武功」も無いようだしな。
あの「青スの剣」も、とっくに錆付いているのじゃないか?
オペレーター うっ、これは拙い方向へ話をふってしまったかな。
で、次は彼方此方と覗き見をすれば良いのですよね?
隊長 そうだ、そうすれば後はてらさんが偉そうに能書きをたれるだろう。
オペレーター では、先ずはここいら辺から...。

1次側
 先ずは1次側でございますが、ブリッジはKBL06
 ですので、600V・4A品ですが何か見覚えの無い
 ロゴがございます。

 ケミコンは、470μF・200Vの105℃品なのですが、
 「HEC」とあるのがロゴなのでしょうか?

 何か、いきなり草叢から薙刀で足許を掬われて
 しまったような感じでございますが。


隊長 「見覚えが無い」って、てらさんはアルツハイマーとかか?
オペレーター こらこら、またそんなことを。
お、お次はここいら辺で。

基板中央部 反対側から

こちらは基板中央部でございますが、1次側ヒートシンクには、Fairchild Semiconductorの
KSE13009が2つとKSC5027-Rが並んでおります。
2次側ヒートシンクには、MOSPEC SemiconductorのS20C40Cが3つと、えぇっとMotorolaの
MC7805CTがございます。
中央の奴が駆動トランスで、隣の小さい奴は+5Vsb用のものでございます。 しかも良く見ますと、
駆動トランスには小さなトロイダルが括り付けられておりますが、コイツがカレントトランスに
なっておりますようでございます。

隊長 うへぇ、横文字やカタカナの連発は体に悪いぞ。
オペレーター って、あなた本当に「西欧人」なんですかね。
さあ、どんどん行きましょう。 お次はこちらで。

2次側
 左の16pinのものは、Fairchild Semiconductor
 のKA7500B、SMPS Controllerですね。
 右の8pinのものには、KIA393Pとございます
 ので、KECのDual Comparatorですね。

 後は、目立ったものはございませんですし、
 半固定抵抗もございませんですね。


隊長 何だか、まるで呪文か何かのようだな。
「こんぱれーた」ってのは、何だ?
オペレーター 自分こそ、「おまたせ、電源ネタ」をちゃんと見ていないですね。
えぇっと、確か日本語で言うと「比較測定器」とかいうものでは?
隊長 そのように言われても、全く訳が解らんぞ。
オペレーター ...さて、さっさとお次に参りましょう。

この辺りも...
 トロイダルが1つだけで、周囲は寂しい限りです
 が...、おぉっ! ヒートシンクにちっちゃな
 サーミスタがくっ付いておりますね。
 ちゃんと温度管理をしているのでしょうか?


隊長 あ〜ぁ、今日は何時もと違って我輩の腕の奮いどころが無いので
全くもって退屈だな。
オペレーター 何時もって、ただ無意味に騒いでいるだけで何もしていないではないですか。
はいはい、それでは早目にお勤めを済ませましょう。
お次はこちらですね。

出力部
 コネクタへの出力部ですが、これはやはり単なる
 ホットボンドでしょうかね?

 別に期待はしておりませんでしたが、逆の意味
 で期待通りかもしれません。

 こちらのケミコンにも、「HEC」とございます。


隊長 うむ、うちの「管理人」の工作よりも見栄えが悪いな。
オペレーター 無視、無視っと。
えぇっと。 あぁ、お次はてらさんのお好きな裏画像ですね。

裏画像
 はいはい、「裏画像」でございます。(笑)

 特に変ったところはございませんようですが、
 KSC5027-Rから先の部分のパターンが黄変
 しているようですが、熱のせいでしょうか?


隊長 「黄変」というと、またもや黄巾族が暴れだしでもしたのか?
うちの「管理人」にもこれでまた出番が来るのか...。
オペレーター それは、1,800年も昔のお話でしょうが。
それでは最後は、FANですね。

FAN
 RUILIAN SCIENCE & TECHNOLOGY CO.,LTD
 ですか。
 例の1,980円電源で使われておりましたのは、
 RDM8025SA、0.13Aのものでございましたが、
 こちらはRDM8025S、0.11Aとなっております。


隊長 やはり安物には、何かしら共通するところがあるということかな。
しかし、これを見たらあの「管理人」が怒るだろうな。
オペレーター えっ? それは何故ですか?
隊長 1,980円電源のFANには、「A」が付いているじゃないか。
こっちには付いていない。
オペレーター そういう問題なのですか?
隊長 そういえば、「リニューアル・オープン記念特価 \1,980のCAT-6001」にも
同じ電源が付いていると言っていたぞ。
オペレーター それって、買い物上手なのですかねぇ?
さてそれでは、我々はこの辺で失礼させて頂きます。

お二方、お疲れ様でした。誠にありがとうございます。

それでは組戻して、点火してみることに致しましょう。 いざ、Power Onnnnnnn!
あぅ、感染ってしまった。(汗)

+3.3V +5V +12V

ざっとこのような感じでございます。 メイン3出力ともに低目になっておりますようでございます。
例のFANは、情け無い位に「へろへろ」と微風を送っております。 おかげで騒音に関しましては
非常に良いのですが、「冷却」という点を考えますと不安でございます。

趙雲子龍将軍からこの電源は「PC電源としてどないなもんかいな」とお尋ねがございましたが、
どないなもんかいな」とおっしゃられましても、見たまんまの「こないなもん」でございますので、
所詮は「安物電源」ということで納得して頂くしかございません。
将軍の用い料にはやはり力不足でございましょうし、「24時間戦えますか?」のご用途には
安心して用いることは出来ませんのではないかと存じます。

ただ、これで300Wだと言われますと「そ、そう言われましても・・・」ということで、無事に師弟の
所見が一致致しましたが。(笑)


line.gif

ホームへ  戻る