Frequently Asked Questions


ATX電源を単体で起動させる方法は?
 規格書に拠りますと、「When PS_ON# is pulled to TTL low, the power supply should turn on the four main DC output rails: +12 VDC, +5 VDC, +3.3 VDC, and -12 VDC.」とされております。
 これを解り易く簡単に申しますと、メインコネクタのPS_ON#をCOMとショートさせれば、電源が起動致します。


左の画像で、右から4番目のの線がPS_ON#でございます。 黒線がCOMでございますので、
どれでも好きな奴とショートしてやって下さい。(笑)

稀に各ラインの色が標準的な配色では無い電源もございますので、コネクタでの位置をキチン
と確認して頂けますようお願い致します。

右の画像で使用致しておりますのは、所謂「ゼムクリップ」を引き伸ばしたものでございます。
単体での起動テストに、しばしば利用致しております。

因みに、ショートされた状態を解除致しますと、電源は停止致します。

尚、電源によりましては、各出力にある一定の負荷を掛けませんと安定動作が期待出来ない
ものもございますので、ラベル等の「DC OUTPUT MIN.」といった項目をご確認下さい。



ん?! Questionsなのに、1個しかないぞ!(笑)


line.gif

ホームへ  戻る